広告

2014年4月1日火曜日

Thinkpad X220をハイブリッドドライブへ換装してみた

こんばんは。


私のお気に入りPCのThinkpad X220を
ハイブリッドドライブとやらに換装してみました(´Д`)

まあ、ハイブリッドドライブってのは、
SSD+HDDのいいとこ取りをした奴です(雑)

今回購入したのは...

シーゲート製のこれでして。





そして、元々入っていたHDDの行き先としてロジテックの通称プラケース(笑)
個人的には安いのでお気に入り。機能は果たしてくれるので、バックアップディスクとして
2つほど愛用しております。
ついでに言うと「HD革命」の廉価版みたいなやつも付属してくるので
これ一つでクローンディスクは簡単に作成できます。

...こだわる人はAcronisとかでやってください(´ω`)

さっそくケースに入れてっと。


パーティション切って、システムをクローン(o^∀^o)



電源、バッテリを外して、元のディスクを引っ張りだすと。。。


元々入っていた320GBのHDDも

シーゲート製だった(゜∀゜)...知らんかった。

まあ、同じメーカのものが使ってあったなら相性も心配無し?


今回は500GBモデルを買ってみたのですが、
スイッチオンから、起動までの早さは相当改善されました。

基本的にノートPCにあまりデータ保存しないので、中身スッカスカでは
あるので、参考にはならないかも知れませんが。

体感的は30秒以上掛かっていたのが

15秒程度になりました。

SSDと比べてハイブリッドドライブは安価に買えますので
検討の余地は十分ですよ。









よければ、ポチッと応援下さい(*´Д`)
ブログランキング・にほんブログ村へ  

0 件のコメント:

コメントを投稿